ベッセル,454円,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , その他,本締めボールポイントレンチ,greyorgray.com,8300BP,対辺2.5,/footrill675179.html 454円 ベッセル 本締めボールポイントレンチ 8300BP 対辺2.5 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター その他 ベッセル ついに再販開始 本締めボールポイントレンチ 対辺2.5 8300BP ベッセル,454円,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , その他,本締めボールポイントレンチ,greyorgray.com,8300BP,対辺2.5,/footrill675179.html 454円 ベッセル 本締めボールポイントレンチ 8300BP 対辺2.5 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター その他 ベッセル ついに再販開始 本締めボールポイントレンチ 対辺2.5 8300BP

好評 ベッセル ついに再販開始 本締めボールポイントレンチ 対辺2.5 8300BP

ベッセル 本締めボールポイントレンチ 8300BP 対辺2.5

454円

ベッセル 本締めボールポイントレンチ 8300BP 対辺2.5



【特長】
●奥深い場所に最適なロングタイプです。●ねじれ、折れに強いEX剛金を使用しています。●傾き角度は最大38°(設計値)です。●レンチを傾けると駆動する位置が六角穴の入り口付近に移動するため、首部が太くても傾き角度が最大38°得られます。●ネジを緩めるときに障害物に接触しても、レンチが抜けやすい設計になっています。●ボール部が六角穴にはまり込んで抜けなくなることがありません。●永久保証付きです。(過度な使用方法による破損や変形、摩耗や消耗は適用外です。)●六角穴付ボルトの保持が可能です。

【用途】
●各種金型、工作機械類、ロボット、自動機、自動車、二輪車整備などの各種組み立て、メンテナンスに。

【仕様】
●全長(mm):96.5●対辺寸法(mm):2.5●首下寸法(mm):18

【仕様2】
●EX剛金●傾き角度38°●全身熱処理●マグネット入り

【材質/仕上】
●軸:ビット材

【原産国】
●日本

【注意】
●正しい用途・サイズ・使い方を確かめてご使用ください。●家庭ではお子様に注意して保管してください。●予告なく、仕様、サイズを変更することがあります。

ベッセル 本締めボールポイントレンチ 8300BP 対辺2.5

スポンサーリンク
証し・メッセージ

《イースター》イエス・キリスト復活の日!

《イースター》死を乗り越えて生きる  イースターおめでとうございます! 受難週を通してイエスの苦難の日々をたどり、今日、復活を共に祝えることは大きな喜びです! 本稿では「百万人の福音」2020年4月号に掲載されたイースター号のメッセー...
信仰生活

《受難週の黙想⑦》光を待ち望む:4月3日(土)

《受難週の黙想⑦》光を待ち望む イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特別な...
信仰生活

《受難週の黙想⑥》あなたは高価で尊い:4月2日(金)

《受難週の黙想⑥》あなたは高価で尊い イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
信仰生活

《受難週の黙想⑤》イエスの愛に倣う:4月1日(木)

《受難週の黙想⑤》イエスの愛に倣う イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特...
信仰生活

《受難週の黙想④》自分にできることを:3月31日(水)

《受難週の黙想④》自分にできることを イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
ニュース

《試し読み》新・それってどうなの!? Q&A 高校生クリスチャン・ライフ篇

『新・それってどうなの!? ―Q&A 高校生クリスチャン・ライフ篇』 洗礼ってなんで受けるの? 付き合ったらどこまでしていいの? 伝道ってなんでしないといけないの? 友だちのSNSの投稿が気になってしまう…… クリスチャン高校生た...
信仰生活

《受難週の黙想③》なくてはならぬもの:3月30日(火)

《受難週の黙想③》なくてはならぬもの イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
社会・国際

《コロナ禍に再考③》新大陸に“輸出”された感染症とキリスト教文化

新大陸に“輸出”された感染症とキリスト教文化 広がる「世界」と疫病  ルネサンス、宗教改革、大航海時代の始まりによって近世のヨーロッパは幕を開ける。中でも造船・航海技術の向上によって「新大陸」が発見されたことは、多くの冒険者たちを「...
信仰生活

《受難週の黙想②》宮きよめ:3月29日(月)

《受難週の黙想②》宮きよめ イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特別な儀式...
信仰生活

《受難週の黙想①》棕櫚の主日:3月28日(日)

《受難週の黙想①》棕櫚の主日 イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特別な儀...